税理士 福本の独りごと

仕事中に疑問に思ったこと、調べたこと、考えたこと、たまに告知もするブログ

会計フリーが便利 電子帳簿保存との相性がいい

会計フリーのメリットと言えば、通帳やクレジットカードからの自動取りこみです。はっきり言ってこれはめちゃくちゃ便利です。

フリーが取りこんだ入出金データを識別し、自動的に仕訳をしてくれるのですが、確かに始めのうちは勘定科目が違っていたり、フリーが「わからない」取引を手動で登録してあげる必要がありました。

ですが、一度登録させた取引はフリーが覚えてくれるので次回以降、同じ取引があった時は正しい勘定科目で仕訳してくれます。フリーを使えば使うほど経理の時間が短縮されますよ。

また、電子帳簿保存法が改正になり全ての領収書等がスキャナ保存が可能になりました。(一定の要件はありますが)つまりPCに取りこんだら領収書を捨ててもOKってことです。今までは、3万円以上のものは不可、デジカメ撮影保存不可でしたが、金額要件が撤廃、デジカメ・スマホで撮影保存も可になったので使い勝手がよくなっています。

会計フリーは領収書を写メとって登録できるので、電子帳簿保存との相性もいいですよね。経理はとことん合理化とことん時短の時代です。

会計フリーに対応した認定アドバイザー福本税理士事務所はこちら

fukumoto-zeirishi.com

会計フリーの電子保存のことならこちら

www.freee.co.jp